信越化学 POLON-T 撥水剤 1kg 繊維用常温撥水剤 ポロンT モルタル 化繊 【89%OFF!】 防水剤 楽天1位 テント用防水剤 コンクリート

信越化学 POLON-T 撥水剤 1kg / 繊維用常温撥水剤 ポロンT 防水剤 テント用防水剤 化繊 コンクリート モルタル

信越化学 POLON-T 撥水剤 1kg 繊維用常温撥水剤 ポロンT モルタル 化繊 防水剤 【楽天1位】 テント用防水剤 コンクリート 信越化学 POLON-T 撥水剤 1kg 繊維用常温撥水剤 ポロンT モルタル 化繊 防水剤 【楽天1位】 テント用防水剤 コンクリート 1276円 信越化学 POLON-T 撥水剤 1kg / 繊維用常温撥水剤 ポロンT 防水剤 テント用防水剤 化繊 コンクリート モルタル ホビー プラモデル・模型 ホビー用工具・塗装・材料 ホビー用塗料・溶剤 コート剤 テント用防水剤,ホビー , プラモデル・模型 , ホビー用工具・塗装・材料 , ホビー用塗料・溶剤 , コート剤,1kg,ポロンT,コンクリート,撥水剤,novelgo.id,化繊,繊維用常温撥水剤,/Eruca1089096.html,防水剤,1276円,/,モルタル,POLON-T,信越化学 テント用防水剤,ホビー , プラモデル・模型 , ホビー用工具・塗装・材料 , ホビー用塗料・溶剤 , コート剤,1kg,ポロンT,コンクリート,撥水剤,novelgo.id,化繊,繊維用常温撥水剤,/Eruca1089096.html,防水剤,1276円,/,モルタル,POLON-T,信越化学 1276円 信越化学 POLON-T 撥水剤 1kg / 繊維用常温撥水剤 ポロンT 防水剤 テント用防水剤 化繊 コンクリート モルタル ホビー プラモデル・模型 ホビー用工具・塗装・材料 ホビー用塗料・溶剤 コート剤

1276円

信越化学 POLON-T 撥水剤 1kg / 繊維用常温撥水剤 ポロンT 防水剤 テント用防水剤 化繊 コンクリート モルタル


商品の説明

繊維用常温撥水剤/コンクリート、モルタルなどの建材やテントなどにも
【商品の特徴】
信越シリコーンPOLON-Tは、常温で速やかに乾燥して比較的柔軟な撥水性シリコーン被膜を形成する繊維用撥水剤です。
このため、POLON-Tは、毛、綿、綿、化繊などの各種織物およびパルプ製品の簡易撥水処理剤として広く使用されています。
コンクリート、モルタルなどの建材などにも使用できます。

【使用方法】
1.清掃:POLON-Tを処理しようとする繊維は、あらかじめ汚れを除去し、乾燥しておく必要があります。
2.含浸:次に、含浸、吹付け、刷毛塗りなどの方法によって、POLON-Tを繊維に対し重量で100~200%付着させます。この付着量は、繊維の質、織物の織り方などによって異なりますが、一般にシリコーン分を2%、多くても3~4%付着させれば撥水性能は、充分発揮できます。
この際、重要な事はPOLON-Tを織物の内部まで充分浸透させることで、この良否が撥水力の耐久性に大きな影響を与えますから注意してください。
3.乾燥:普通の織物の場合、風通しの良いところで1~3時間乾燥させることによってすぐれた撥水性を得ることができます。ただし、乾燥中に水に触れないようにして下さい。
なお、織物に使用されている染料が粗悪であったり、染色が不良な場合には、POLON-T処理に際して変色または褐色することがありますからあらかじめ小片で試験してください。
【保存および取扱い上の注意】
POLON-Tは、溶剤に引火性の工業ガソリンを使用していますので、使用時には火気を断ってください。
またPOLON-Tは、湿気、水分によって変質しますので、使用後は密栓して冷暗所に保存してください。
【特性】
外観:淡黄色透明
不揮発分:2以上
粘度(CS)25℃:0.6~1.0
比重25℃:0.76±0.05
乾燥時間(分)30℃:30
溶剤:工業用ガソリン

信越化学 POLON-T 撥水剤 1kg / 繊維用常温撥水剤 ポロンT 防水剤 テント用防水剤 化繊 コンクリート モルタル

コンシューマー向けの商品ではないため使いにくいですがコスパは良いです。自分なりに使い方のコツを書きますので参考になればと思います。(1)準備するもの付属物は一切ないので、次のものをご自分で準備してください。ジョウゴ、刷毛、口の狭いボトル、場合によっては霧吹き、ゴム手袋、マスク、防護メガネ、一斗缶ノズル(2)下準備撥水処理したい物の汚れを落とし、よく乾燥させておきます。作業場所を確保してください。必要に応じて周囲に新聞紙をひくなどして養生してください。作業は風が弱い屋外が良いと思います。室内の場合は換気を十分に行ってください。(3)液体を容器に小分けする缶の口にノズルをつけます。これを付けないとかなりの量がこぼれます。液体の揮発性が高いので、容器は口が狭い方が良いです。ジヨウゴを使って注いでください。私は百均のマヨネーズボトルを使っています。材質によっては溶剤で溶けるかもしれませんので注意してください。(4)撥水処理処理したいものに液体を垂らしながら刷毛で塗り広げてください。液体はすぐに乾くし浸透力が高いので手早く作業してください。乾くと処理した場所と未処理の区別がつきません、ムラなく処理するには、区画を決めて順に処理するなどしてください。塗り終わったら十分に乾燥してください。(5)注意溶剤に工業ガソリンが使われています。火気に気をつけてください。匂いが強く人によっては気分が悪くなるかもしれません。また、缶のラベルにも書かれていますが、人体(特に妊婦)に有害です。手袋、マスク、ゴーグルなどで適切に防護して気をつけて作業してください。この製品はシリコン系撥水剤なので通気性の高い生地には向きません。一般的に通気性の生地ににはフッ素系の方が良いとされています。試しにスウェードの靴に使ったらすごい量染み込んでしまいました。撥水はしているのですが蒸れるようになった気がします。(6)感想レビューで乾きが早いとの書込みを見ますが、自分は浸透力が高い方が作業の障害になりました。傘に塗ったとき、薄手の傘では問題なかったのですが、厚手の生地の傘にはどんどん染みてしまい、全体を処理するのに結構な量が必要でした。個人的な意見ですが、撥水処理は表面に施されていれば良い(染み込んだ分は効果が薄い)と思うので、テントやタープなどの厚手の生地を処理される場合は霧吹きでも良いのでは?と思います。
コンシューマー向けの商品ではないため使いにくいですがコスパは良いです。自分なりに使い方のコツを書きますので参考になればと思います。(1)準備するもの付属物は一切ないので、次のものをご自分で準備してください。ジョウゴ、刷毛、口の狭いボトル、場合によっては霧吹き、ゴム手袋、マスク、防護メガネ、一斗缶ノズル(2)下準備撥水処理したい物の汚れを落とし、よく乾燥させておきます。作業場所を確保してください。必要に応じて周囲に新聞紙をひくなどして養生してください。作業は風が弱い屋外が良いと思います。室内の場合は換気を十分に行ってください。(3)液体を容器に小分けする缶の口にノズルをつけます。これを付けないとかなりの量がこぼれます。液体の揮発性が高いので、容器は口が狭い方が良いです。ジヨウゴを使って注いでください。私は百均のマヨネーズボトルを使っています。材質によっては溶剤で溶けるかもしれませんので注意してください。(4)撥水処理処理したいものに液体を垂らしながら刷毛で塗り広げてください。液体はすぐに乾くし浸透力が高いので手早く作業してください。乾くと処理した場所と未処理の区別がつきません、ムラなく処理するには、区画を決めて順に処理するなどしてください。塗り終わったら十分に乾燥してください。(5)注意溶剤に工業ガソリンが使われています。火気に気をつけてください。匂いが強く人によっては気分が悪くなるかもしれません。また、缶のラベルにも書かれていますが、人体(特に妊婦)に有害です。手袋、マスク、ゴーグルなどで適切に防護して気をつけて作業してください。この製品はシリコン系撥水剤なので通気性の高い生地には向きません。一般的に通気性の生地ににはフッ素系の方が良いとされています。試しにスウェードの靴に使ったらすごい量染み込んでしまいました。撥水はしているのですが蒸れるようになった気がします。(6)感想レビューで乾きが早いとの書込みを見ますが、自分は浸透力が高い方が作業の障害になりました。傘に塗ったとき、薄手の傘では問題なかったのですが、厚手の生地の傘にはどんどん染みてしまい、全体を処理するのに結構な量が必要でした。個人的な意見ですが、撥水処理は表面に施されていれば良い(染み込んだ分は効果が薄い)と思うので、テントやタープなどの厚手の生地を処理される場合は霧吹きでも良いのでは?と思います。
コンシューマー向けの商品ではないため使いにくいですがコスパは良いです。自分なりに使い方のコツを書きますので参考になればと思います。(1)準備するもの付属物は一切ないので、次のものをご自分で準備してください。ジョウゴ、刷毛、口の狭いボトル、場合によっては霧吹き、ゴム手袋、マスク、防護メガネ、一斗缶ノズル(2)下準備撥水処理したい物の汚れを落とし、よく乾燥させておきます。作業場所を確保してください。必要に応じて周囲に新聞紙をひくなどして養生してください。作業は風が弱い屋外が良いと思います。室内の場合は換気を十分に行ってください。(3)液体を容器に小分けする缶の口にノズルをつけます。これを付けないとかなりの量がこぼれます。液体の揮発性が高いので、容器は口が狭い方が良いです。ジヨウゴを使って注いでください。私は百均のマヨネーズボトルを使っています。材質によっては溶剤で溶けるかもしれませんので注意してください。(4)撥水処理処理したいものに液体を垂らしながら刷毛で塗り広げてください。液体はすぐに乾くし浸透力が高いので手早く作業してください。乾くと処理した場所と未処理の区別がつきません、ムラなく処理するには、区画を決めて順に処理するなどしてください。塗り終わったら十分に乾燥してください。(5)注意溶剤に工業ガソリンが使われています。火気に気をつけてください。匂いが強く人によっては気分が悪くなるかもしれません。また、缶のラベルにも書かれていますが、人体(特に妊婦)に有害です。手袋、マスク、ゴーグルなどで適切に防護して気をつけて作業してください。この製品はシリコン系撥水剤なので通気性の高い生地には向きません。一般的に通気性の生地ににはフッ素系の方が良いとされています。試しにスウェードの靴に使ったらすごい量染み込んでしまいました。撥水はしているのですが蒸れるようになった気がします。(6)感想レビューで乾きが早いとの書込みを見ますが、自分は浸透力が高い方が作業の障害になりました。傘に塗ったとき、薄手の傘では問題なかったのですが、厚手の生地の傘にはどんどん染みてしまい、全体を処理するのに結構な量が必要でした。個人的な意見ですが、撥水処理は表面に施されていれば良い(染み込んだ分は効果が薄い)と思うので、テントやタープなどの厚手の生地を処理される場合は霧吹きでも良いのでは?と思います。
コンシューマー向けの商品ではないため使いにくいですがコスパは良いです。自分なりに使い方のコツを書きますので参考になればと思います。(1)準備するもの付属物は一切ないので、次のものをご自分で準備してください。ジョウゴ、刷毛、口の狭いボトル、場合によっては霧吹き、ゴム手袋、マスク、防護メガネ、一斗缶ノズル(2)下準備撥水処理したい物の汚れを落とし、よく乾燥させておきます。作業場所を確保してください。必要に応じて周囲に新聞紙をひくなどして養生してください。作業は風が弱い屋外が良いと思います。室内の場合は換気を十分に行ってください。(3)液体を容器に小分けする缶の口にノズルをつけます。これを付けないとかなりの量がこぼれます。液体の揮発性が高いので、容器は口が狭い方が良いです。ジヨウゴを使って注いでください。私は百均のマヨネーズボトルを使っています。材質によっては溶剤で溶けるかもしれませんので注意してください。(4)撥水処理処理したいものに液体を垂らしながら刷毛で塗り広げてください。液体はすぐに乾くし浸透力が高いので手早く作業してください。乾くと処理した場所と未処理の区別がつきません、ムラなく処理するには、区画を決めて順に処理するなどしてください。塗り終わったら十分に乾燥してください。(5)注意溶剤に工業ガソリンが使われています。火気に気をつけてください。匂いが強く人によっては気分が悪くなるかもしれません。また、缶のラベルにも書かれていますが、人体(特に妊婦)に有害です。手袋、マスク、ゴーグルなどで適切に防護して気をつけて作業してください。この製品はシリコン系撥水剤なので通気性の高い生地には向きません。一般的に通気性の生地ににはフッ素系の方が良いとされています。試しにスウェードの靴に使ったらすごい量染み込んでしまいました。撥水はしているのですが蒸れるようになった気がします。(6)感想レビューで乾きが早いとの書込みを見ますが、自分は浸透力が高い方が作業の障害になりました。傘に塗ったとき、薄手の傘では問題なかったのですが、厚手の生地の傘にはどんどん染みてしまい、全体を処理するのに結構な量が必要でした。個人的な意見ですが、撥水処理は表面に施されていれば良い(染み込んだ分は効果が薄い)と思うので、テントやタープなどの厚手の生地を処理される場合は霧吹きでも良いのでは?と思います。

3月新刊同人作品特集

『同人誌』予約開始作品

『同人誌』新入荷作品

『同人誌』専売作品

『同人ソフト・音楽』新着作品

『総合』予約ランキング(週間)

『総合』販売ランキング(週間)

『コミック』新着作品

『ノベル』新着作品

『コミック・ノベル』ランキング(週間)

『グッズ』新着作品

『電子書籍』販売ランキング(週間)

『電子書籍』新着作品

『DL音楽・ソフト』ランキング(週間)

『DL音楽・ソフト』新着作品